ボラ市民ウェブ
TVACニュース

(2019年2月5日 / TVAC )

お知らせ

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2019 分科会紹介14
分科会No.27 音と光がない世界「盲ろう者の生活を知る」
分科会No.28 クロージング企画 本当のボランティアって何だ?!

キーワード

2/8(金) 〜 2/10(日)に開催される「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2019」では、26の分科会を予定してます。

このページでは、分科会No.27 音と光がない世界「盲ろう者の生活を知る」分科会No.28 クロージング企画 本当のボランティアって何だ?!をご紹介いたします。

分科会No.27 音と光がない世界「盲ろう者の生活を知る」

見えない、聞こえない状態は、コミュニケーションが難しいだけではなく、移動も困難を極めることをご存知ですか?この企画では当事者のお話を通して生活スタイルを知ってもらうとともに、社会に埋もれている盲ろう者の支援状況などを題材にしながら、参加者でどのような取り組みが必要かを話し合います。

日時: 2月10日(日)14:00~16:30

会場:飯田橋セントラルプラザ

定員: 30人

出演:

森 敦史さん(筑波技術大学 大学院2年・東京盲ろう友の会 副理事長)

こんな方におすすめ!:関心のある方、福祉に携わっている方・理解を深めたい方など

分科会No.28 クロージング企画 本当のボランティアって何だ?!

無料でどなたでも参加できます。

オリンピック・パラリンピック、被災者支援、就職活動、大学入試など様々な場で話題にあがる「ボランティア」。子育て、貧困、人権、障害者、外国人、若者の居場所、高齢者介護など、多様化する社会的課題の対応はもはや国家の制度や政策では対処しきれない現実があります。果たしてボランティア活動は国民にとっての義務なのでしょうか?クロージング企画として、原点に立ち返り、ボランティアの本質を考えたいと思います。

日時:2月10日(日)17:00~19:00

会場:飯田橋セントラルプラザ

定員: 80人

出演:

山崎 美貴子さん(東京ボランティア・市民活動センター 所長)

小野田 全宏さん(NPO法人静岡県ボランティア協会 理事長)

枝見 太朗さん(一般財団法人富士福祉事業団 理事長)

こんな方におすすめ!:どなたでも

お申込み、他の分科会の情報は公式サイトから

情報を探す