ボラ市民ウェブ

ボランティアフォーラムについて

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO

「ボランタリーフォーラム」は、現代社会が抱える多様な問題を、多くの市民、参加者が共有し、一緒に考えるためのイベントです。東京ボランティア・市民活動センターが主催し、さまざまな団体の参加と協力を得て組織される実行委員会の企画・運営により、東京のみならず、毎年多くの方々にご参加いただいています。

フォーラムでは、急速に変化する現代社会が抱える諸問題に焦点をあてます。生き方や価値観が多様化し、人と人とのつながりが薄れた「無縁社会」であるともいわれるいま、社会の制度や仕組み、労働、教育、環境、家族、人権など、さまざまな要素が複雑に絡まりあって、私たち市民に課題を突きつけています。

ボランティアグループやNPO をはじめとした"市民活動"は、社会生活で生み出される課題を敏感に捉えています。そしてそこには、課題解決に向け自ら考え行動する主体としての市民の姿があります。社会の波に飲まれるだけではなく、成熟した社会を目指す試みも次々に生まれてきています。

今年度のボランタリーフォーラムは終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2017
暮らしの中から動きだす、創りだす。
2017年2月10日(金)~12日(日)

これまでの開催内容

以下の各リンクから、これまでに開催したボランタリーフォーラムの詳細をご覧いただけます。

情報を探す